« 2018年1月 | メイン | 2018年3月 »

2018年2月

スピーチ・レシテーションコンテスト

 2月10日に毎年恒例のスピーチ・レシテーションコンテストが行われました。

 レシテーション部門では、ハリーポッターの作者であるJ.Kローリングがハーバード大学の卒業生へ送ったスピーチ、'The Fringe Benefits of Failure, and the Importance of Imagination(失敗がもたらす恩恵と想像力の重要性)' を課題文とし、各クラスの代表がレシテーションを行いました。

 スピーチ部門では、社会問題や趣味に関するスピーチが行われ、大変内容の濃い大会となりました。

R0014697